妊活

不妊治療に500万以上費やした話と、これからのこと

二人目不妊で、40歳6ヶ月から不妊治療を始めてからもうすぐ2年半くらいが経ちます。

この2年半で8回の採卵、5回の移植をして一度も着床していません。総額600万円近くかかっており、助成金の3回目を申請中なので実費500万円くらい費やしています。

一人目は、37歳の時に当時アメリカに住んでいた今の旦那を訪ねた時に1周期ですぐに授かりました。

なので、二人目がこれほどできないとは当時は考えもしなくて治療を開始したのも娘が2歳になってからと出遅れてしまいました。そのころは治療をすれば、きっとすぐにできると思っていたのです。。。治療がこれほどにも長引くとは当時は想像もしていませんでした。

Sponsored Link

これまでの治療履歴

採卵1回目(2017年6月):成熟卵2、未熟卵、1、凍結0
採卵2回目(2017年7月):成熟卵1、未熟卵、1、凍結0
採卵3回目 (2017年9月):成熟卵3、凍結 初期胚1
採卵4回目 (2017年10月):成熟卵2、凍結 胚盤胞4BB×1
採卵5回目 (2017年11月):成熟卵4、凍結 胚盤胞4BB×1

子宮内膜ポリープ手術(2018年4月)

移植1回目(2018年6月):4BB×1 陰性
移植2回目(2018年7月):4BB×1 陰性
移植3回目(2018年8月):初期胚9CellG2×1 陰性

採卵6回目(2018年10月):成熟卵4、凍結 初期胚1(9CellG1)
採卵7回目(2018年11月):成熟卵3、凍結 初期胚1(8CellG3)
採卵8回目(2019年1月):成熟卵1、未熟卵1、凍結0

ERA EMMA ALICE検査 (2019年3月)3週後に結果:ERA着床の窓1日ずれている、EMMA ラクトバチルス菌 0 → 改善対策済み

移植4回目(2019年5月)初期胚9CellG1×1 陰性
移植5回目(2019年6月)初期胚8CellG3×1 陰性 ← いまココ

上記からわかるように、中刺激で治療してきたのですが毎回凍結0か1でとても効率が悪いです。

1回の採卵から移植までの流れで刺激の方法や通っている病院にもよりますが、およそ75万円前後かかります。途中鍼治療にも通ったりもしました。

旦那の成績も大抵悪くて7回は顕微授精になっています。
現在凍結卵が0なので、この先もし治療をつづけるならば採卵からとなります。

これからのこと

5回目最後の受精卵を先月移植して、陰性判定のあった日、、、もしダメだったら1回だけKLC(加藤レディースクリニック)か、リプロダクションクリニックに転院してあと2回だけ採卵しようかとなんとなく旦那とそういった話しをしていました。

そして、陰性判定を伝えられた日診察室を出てお会計を待っているとなぜかもう一度診察室に呼ばれました。

ん?なぜ?と思ったのですがその時に一度腹腔鏡の手術を受けてみては?と提案されました。

腹腔鏡の手術とは、おへそからとお腹2~4か所に穴をあけてお腹、卵管周りを見ながら癒着などあれば取り除き改善するという検査です。

その後は、今までやったことがなかった新鮮胚移植をしてみましょう。と伝えられました。

転院する気でいたのですが、まだやったことのない治療を提案され、手術は正直悩みました。年齢が若い場合はこの手術をして問題を取り除くとその後半年以内に50パーセント程度の人が自然妊娠すると言われているので若い人はする価値がある手術かと思います。

でも、先生はこの手術ではお腹を食塩水で洗うこと、癒着があれば剥がすことで体外受精の成功率もあがると言われているという話しでした。

そろそろ43歳になるしお金もきつくなってきているので辞め時を考えなくてはと思ってはいますが、できる限りのことをして後悔なく治療を終えたいという思いがあり8月中旬に手術することを決めました。

さいごに

長くても治療はあと1年と決めています。どんなに遅くても44歳になるまでには辞める予定でいます。その前に心折れる可能性もあります。

正直早く治療から解放されたいという気持ちもあります。

お金は後からでも増やせるけれど年齢は戻せないので治療は今しかできません。

どんな結果になっても後悔だけはしたくありません。

赤ちゃんが来てほしいと願う娘のためにもできる限りがんばってそれでもだめだったら精いっぱいの努力をしたけど、叶わなかったと胸をはって言える気がしています。(自己満足な気もしますが)

この経験は、無駄にはならないと考えていて、神様が与えた試練のような気もしています。

不妊治療を始めて同じようにがんばっている方々のブログを見るようになり自分もアメブロで不妊治療ブログを書くようになりました。

そして、これまで500万円以上費やして貯金が減っていきこれからいくらかかるかも分からず不安なこともありブログを始めるきっかけにもなりました。

ラストスパート、明るく前向きにがんばっていこうと思います。

赤ちゃんを望むみんなの望みが叶いますように心から願っています。

 

旦那さんの成績上昇も期待して
夫婦でこちらを飲み始めました

会社ではこれを飲んでいます。
ベルタルイボスティー